函館戸井産 本まぐろ丼 海峡まぐろ

函館戸井産 本まぐろ丼

実はこのまぐろ

事前にリサーチしていた函館空港でマグロ丼を注文しました。メニューは数量限定で函館戸井産 本まぐろ丼 2,000enn
(税込)。津軽海峡の北海道側戸井沖で取れた高級本まぐろと書かれています。
実はこれ俗に言う海峡まぐろです。物自体は大間のまぐろと同じです。水揚げされた場所が大間でなく戸井になるだけです。
例えばフグでもそうですが、下関のフグか対岸の門司の海峡フグかの違いです。
海峡まぐろ自体は知っていたのですが、実はこの海峡まぐろの有名所は3箇所あるみたいです。今回ほその1つの戸井産まぐろです。

感想

まず驚いたのが値段です。海峡まぐろが2,000円でそれも空港のレストランで食べれるのか?不安がありました。値段を考えると小ぶりは仕方ないと諦めていました。
出てきた量は男性には厳しいですが女性には逆にちょうどいいかもしれません。
やっぱしここかって所がありました。まぐろのスライスが劇薄です。100円寿司が超肉厚に思えるほど薄いです。単体側が透けて見えるもも言い過ぎでないくらいです。
このまぐに合わせるためか醤油も特殊でとろみのある醤油でした。
味に関しては十分満足できる味ですので、空港に立ち寄る時は、空港で海峡まぐろが食べれるのでお勧めです。